新型コロナウイルス感染防止のための当社の対応について



令和2年4月1日

ご利用者の皆様


 平素よりご利用をいただきまして、誠にありがとうございます。
 新型コロナウイルス感染が広がりをみせ、皆様におかれましても不安な中でお過ごしの事と思います。当事業所では、できうる限りの感染防止のため、下記の通り対応してまいります。また、皆様の体調はもとより、ご不安にも心を寄せてまいりたいと思います。いつもと違う体調や発熱があった場合には、ご相談いただければ幸いです。
 微力ながら少しでも皆様のお役に立つことができるよう更に努めてまいる所存ですので、今後とも宜しくお願い申し上げます。

フォーレスト訪問看護ステーション
所長 阿部美枝

当事業所の対応

手指洗浄およびアルコールによる手指消毒


マスク着用


職員の検温

出勤時に必ず検温します。発熱等のかぜ症状がある場合には、一時的なものであっても、1週間程度の出勤停止とします。


濃厚接触の可能性がある場合の出勤停止

自治体が発表する感染情報に注意し、濃厚接触の可能性がある場合には、1週間程度の出勤停止とします。


訪問看護事務所への立ち入り制限

万が一、職員に感染が生じた場合でも他の職員に広がらないように、職員(役職者と事務職員を除く)の訪問看護事務所への立ち入りを制限しています。ミーティングは、グループ通話で実施しています。


職員の私的活動の自粛

感染拡大地域への外出及び来訪者との接触、ライブ・カラオケ・イベントへの参加、フィットネスクラブや接待を伴う飲食の利用など、感染する危険性が高い活動を自粛しています。